product

そうめん -ガナッシュ深プレート-

おそうめんが美味しい季節になりました。ゆで時間が短く、手早く作れるので我が家でもよく食べています。

今日はオリーブオイルが入ったアレンジレシピでつるっと、夏野菜をさっぱりと!器は白で涼しげに。

【作り方 (2人分)】

  1. きゅうり1本 を輪切りにして塩もみをし、水気を絞る。トマト1個は2cm角に切る。
  2. ボウルに 、麺つゆ大さじ2、オリーブオイル大さじ1/2、水カップ3/4を入れて混ぜる。
  3. そうめん4束をゆでて流水で洗い、氷水で冷やしてからざるに取り水気をきる。
  4. 器にそうめんを盛り、野菜をのせて②をかけ、ごまをふる。

オリーブオイルが入ることにより、コクがあって美味しく頂けます。ぜひお試しください。

器はガナッシュシリーズの深プレート (白)を使用しました。マットな白で和紙のような落ちついた上品な白です。内側の側面にはアクセントにラインの凹凸があります。

深さがあるので汁気のある麺類や、おかず、サラダなど幅広いお料理にお使い頂けます。四角い器が一枚あるといつものお料理も新鮮にみえます。

product

白詰草 oval tea saucer

白詰草のオーバルティーソーサー は、デザートシーンで活躍するくぼみのついた楕円形のプレートです。マグカップをのせてソーサーにしても、デザートを数種類盛りつけてプレートとしてもお使い頂けます。

リムに施されたクローバーのエンボスがデザートを引き立ててくれ、ケーキを盛りつけると器がより華やかな雰囲気に。お家でもカフェのような気分を味わえます。

白詰草シリーズは3色(乳白、緑、カラメル)ありますが、中でもカラメル色は透明感があってツヤのある綺麗な色味です。表面には貫入と呼ばれる釉薬のヒビ模様が入っており、ガラスのような質感も感じられます。

大きさは長21cm×幅13cmほどでコンパクト。楕円形なので収納面でかさばらないのもポイントです。

 

recipe

バスクチーズケーキ

近年じわじわ人気のバスクチーズケーキ。スペインのバスク地方発祥で、黒く焦がした表面が特徴の 中はしっとりやわらかい濃厚なチーズケーキです。

ずっと気になっていたので家でも作ってみました。

材料を混ぜるだけで思ったよりも手軽に美味しくできます。

冷やして食べると しっとりとして、より濃厚なチーズの風味を味わえますよ。

今回は食器にも調理器具にもなる ノーチェ8inch耐熱シチューを使用しました。(内寸/ 径16cm 高 3.5cm)

 

【材料】

  • クリームチーズ200g
  • 砂糖70g
  • 卵2個
  • 生クリーム100ml
  • 薄力粉小さじ2
  • 塩ひとつまみ

①常温に戻したクリームチーズを泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。

②砂糖を2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。塩を加えて混ぜる。

③溶きほぐした卵を2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

④生クリームを2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

⑤薄力粉を茶漉しでふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

⑥クッキングシートをくしゃくしゃにして水で濡らして絞り、型にしく。くしゃくしゃにすることでケーキの側面にランダムな焼き色がつきます。

⑦5の生地を型に流し入れ、空気を抜く。

⑧210℃に予熱したオーブンで約30分焼く。粗熱がとれたらできあがり。

焼き上がりはふっくら膨らんでいますが、ゆっくり沈んでいきます。

 

product

roti grill casserol (s)

ロティ グリルキャセロール(s) は オーブン・レンジ・直火で使えるプレートサイズの耐熱陶器です。

我が家では キッシュ、野菜グリルなどのオーブン料理、ときには親子丼作りでも使っています。

今日はがっつりお肉料理でポークソテー。フライパン感覚で直火でお肉を焼いて、アツアツジュウジュウのまま器として食卓に出します。陶板はゆっくり温度が上がり、火を止めるとゆっくり下がります。食材をじっくり加熱することができるため旨味を引きだし、お肉もジューシーに美味しく焼けます。

ポイントは、陶板をしっかりあたためてから調理すること。十分加熱することにより こびりつきにくくなります。そして最後は早めに火を消して余熱調理で仕上げ。

そろそろ父の日。お父さんにボリュームある美味しいお肉料理をごちそうするのも喜ばれるかもしれませんね。

(使用アイテム: ロティ グリルキャセロール(s) /サイズ Φ200×H52)

diary

June.3

6月になりました。ここまで長かったけれど6月と聞くと早いな〜と感じる不思議な時間感覚です。

そろそろ梅雨入りですね。散歩をしているとあじさいの花や、庭先ではビワの実が見られるようになりました。

久々にビワが食べたくなって、今日は水色のお皿とあわせて6月を味わっています。

(使用アイテム: ブロカンテ プレート 青緑

diary

土鍋カレー

おうちごはんの定番メニュー、カレーライス。子どもも大人もみんな大好きですよね。メニューに困ったときの心強い味方です。

今日は土鍋カレー。いつもと変わらない具材でも土鍋で作るとゆっくり熱が伝わって野菜もホクホク、少しの煮込み時間でも余熱で味がよく馴染んで美味しく感じます。

保温力があるので食卓でも温かいまま取り分けられて、お代わりも楽ちん。土鍋が食卓にそのままあるのも中々良いものです。いつもと一味違うカレーを味わえますよ。

使用したコセールご飯窯3合は深型の土鍋で、炊飯だけでなく煮込み料理にも大活躍。量もたっぷり作れるので、多めに作って冷凍したい時にも便利です。

(使用アイテム: コセールご飯窯3合シリアル ボウルL

 

event

朝食は楽しい!!

柏の葉蔦屋書店さんにて開催中のフェアで、商品をお取り扱い頂いております。

「朝ごはんで1日を始める」をテーマに、簡単な朝食レシピ本などと一緒にシュケルをディスプレイしていただきました。

外出規制が続き、ストレスの溜まる日々が続いておりますが、朝食でほっと一息ついてみませんか?

是非、書籍と一緒にお手に取ってご覧ください。

柏の葉蔦屋書店

期間:2020年5月末まで

※営業時間、定休日等は店舗までお問い合わせください。

お問い合わせ: 柏の葉蔦屋書店 04-7197-1400

product

白詰草

先日 新しく発売されたシリーズ、白詰草

フレンチトーストも良く合います。

リムには白詰草のエンボスが施され、クラシカルで可愛さもある優雅なプレートです。

使ってみると、程よい重みがあり安定感があります。
プレートには高台があり、リムの下に指先がすっと入るのでとても持ちやすいです。マグカップも小さめに見えますが、朝食やお茶の時間にも程良い大きさです。(容量は200ccほど)

器一枚の中にも濃い色、薄い色、いろいろな色味があって、釉薬の濃淡がとてもきれいなシリーズです。

diary

牛乳寒天

5月に入ってから季節を先取りしたような夏日が多くなりましたね。

ツルっとした食感のデザートが食べたくなって、我が家では牛乳寒天を作りました。

みかんの缶詰と一緒に合わせて美味しい冷たいデザートです。

取り皿の小鉢は、マットでありながらもガラスのような透明感のある素材で、とても涼しげな器。

これから夏場にかけておすすめのシリーズです。

(使用アイテム: シュケル 小鉢弁当箱