event

cotogoto 4th-market 展

東京杉並区のコトゴトさんで行われている 4th-market 展。

先日、文筆家 甲斐みのりさんをお招きしてお茶会が行われました。

甲斐さんの4th-market との出会いや、萬古焼のこと、普段使っている4th-marketの器のことなど、甲斐さんの視点から4th-marketの魅力を丁寧に沢山語って頂き、とても楽しいお話を聞かせて頂きました。

甲斐さんセレクトの器とおやつは本当に可愛く、温かくほっこりした空気に包まれていました。
おやつにも4th-market の器は合うのだな、こういう使い方も素敵だな!といろいろ実感。

イベントは9月16日(月)まで行われています。

限定アイテムを含む、沢山の器が揃っています!これからの季節に活躍の耐熱皿も取り揃えていますので、是非この機会にお出かけください。

 

4th-market展 ~秋の食卓のやさしい器~

【会期】 2019年9月5日(木)~9月16日(月)無休 11:00~20:00

広告
recipe

電子レンジでお手軽レシピ -ひじきとキャベツのレモン和え-

フードスタイリストともながあきよさんによる、4TH-MARKETの器「スタックカップ」を使った、手軽で美味しいレシピのご紹介です。

スタックカップは小さなおかずを作るのにちょうど良いサイズと電子レンジ調理が出来るところが魅力的です。

まだまだ残暑の厳しい9月、一品でも火を使わず料理ができると嬉しいですね。

 

【材料】 4人分(スタックカップ4個分)

鶏ひき肉     120g

長ネギ      1/2

キャベツ     1/4

ひじき(乾燥)  5g

かぼす      1個

A

卵      1個

ごま油    小さじ1

塩      少々

こしょう   少々

B

塩      小さじ1/2

七味唐辛子  少々

ごま油    小さじ2

 

【作り方】

1)長ねぎはみじん切りにする。ボウルに鶏ひき肉を入れ、長ねぎのみじん切り、【A】の材料をよく混ぜ合わせる。

2)キャベツは1cm幅に切る。ひじきはさっと洗い、たっぷりの水に20分つけて戻し、ざるに上げて水気をしっかりと切る。キャベツとひじきを合わせて【B】の調味料であえる。

1

3)1)に2)を加えてしっかりと混ぜ、スタックカップに入れ、輪切りにしたかぼすをのせる。蓋をのせて電子レンジ(500W)で4分加熱する。いったん取り出して、蓋を開け、具材を一混ぜし、再び蓋をして230秒加熱する。

**スタックカップが熱くなっているので取り出すときは火傷に注意してください。

 

【ポイント】

・キャベツ以外でも人参や、小松菜などの青菜でも美味しくできます。またしめじやしいたけなどのきのこ類を加えても美味しいですよ。

・最後にのせるすだちで、ふわっと爽やかな香りが漂います。レモンやかぼすなど他の柑橘類にかえても大丈夫です。

・野菜とひき肉それぞれに味をしっかりつけておくのがコツです。

 

使用アイテム:スタックカップ

蓋がついていてラップいらず、調理後そのまま食卓にサーブできるのも嬉しいポイントです。

直火・オーブンもご使用いただけます。

2

 

 

ともながあきよ/フードスタイリスト・フードコーディネーター

東京と大阪を拠点に、Web連載、カタログ、雑誌、書籍等で様々な食卓のシーンに合わせたスタイリング、企業へのレシピ提供、商品開発、カフェなどのメニュープランニングと幅広く活動。

HP http://akitomona.petit.cc/

diary

sangria

サングリアは、ワインにフルーツを漬け込んだスペイン生まれのフレーバーワイン。清涼感があり、ほんのり甘くてフルーティーな味わいが魅力ですよね。先日我が家ではお料理で余ったワインにオレンジ、キウイ、桃の缶詰を入れて作ってみました。

サングリアの容器というと思い浮かべるのはカラフェやワインピッチャーだと思います。でも土鍋に入れてサーブするのもあり!土鍋は保冷効果もあるので、土鍋ごと冷蔵庫で冷やしておけば卓上でも冷たいサングリアを楽しむことができます。

新鮮でちょっとオシャレな土鍋サングリア、これからの季節ぜひホームパーティーでもお試しください。

(使用アイテム:コッタ オーバルキャセロール

diary

タピオカデザート

ここ最近女性を中心に大人気のタピオカ。いろいろなお店でタピオカドリンクのメニューをよく見かけますよね。つぶつぶした食感ともぐもぐかみながら飲む感覚が何とも不思議で美味しく癖になります。

今回は小粒のタピオカでココナッツミルクのデザートを作ってみました。
ココナッツミルクの優しい甘みと、フルーツの酸味、もちもちしたタピオカがマッチしてとても美味しい!この季節にぴったりの爽やかデザートです。

使用したピタボウルS は、広がりのある美しいフォルムのボウルです。径14cmほどの大きさで、デザートはもちろんサラダや煮物、おかずの取り皿としてもお使い頂けます。

event

4th-market 展  ~秋の食卓のやさしい器〜

4th-market の商品をお取り扱い頂いているお店 コトゴトさんで素敵なイベントが開催されます。

4th-market 展  ~秋の食卓のやさしい器〜

【会期】2019年9月5日(木)~9月16日(月)無休 11:00~20:00 ※9月7日(土)のみ10:30開店

お店では200種類もの器が展示販売されます。これは 4th-market のイベント史上一番の多さです。スタッフの私たちもドキドキしています!ぜひこの機会にたくさんの器を手に取って質感や雰囲気を確かめて頂けたらと思います。

さらに会期中の9月7日には文筆家の甲斐みのりさんをお迎えし、お茶会が開かれます。甲斐さんの4th-marketとの出会いやご愛用頂いている器など、お話を聞きながら4th-marketの器でおやつを頂くという魅力的な内容です。甲斐さんイチオシの珍しいおやつや、お土産もあるそうなのでどうぞお楽しみに!お申し込みは先着順となっているのでお早めにお申し込みください。

詳しい内容はこちらになります。→

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

 

diary

Aug.21

お盆休みはいかがでしたか?

今年の夏はこどもと一緒に毎日スイカを食べています。今までの人生の中で一番食しているかもしれない。暑い季節は美味しいですよね。

暑さが続き体も疲れが出てくる頃ですが、がんばって残暑乗りきってゆきましょう。皆さんもどうぞご自愛ください。

(使用アイテム: シュケル プレート

recipe

夏野菜の揚げびたし

フードスタイリストともながあきよさんによる、4TH-MARKETの器「ソルベ 角プレート」に合う、手軽で美味しいレシピのご紹介です。

ソルベの角プレートは深さがしっかりあるところが使いやすいポイントです。今回のような汁気も楽しむような料理にもぴったりです。

ソルベシリーズの透明感とマットな質感は、料理を自然に美味しく見せてくれ、また、どんな雰囲気の料理にもしっくりと馴染むので、使い勝手の良い器です。ガラスの様な清涼感あふれる質感は夏にもおすすめです。

【材料】 4人分

なす      2本

オクラ     10本

ズッキーニ   1本

赤パプリカ   1個

かぼちゃ    1/4

A

だし汁     400ml

醤油      50ml

みりん     50ml

揚げ油      適量

大根おろし    適量

 

【作り方】

1)なすはヘタを落とし、ピーラーで皮を3箇所ほどむき、3cm長さの筒状に切り、水にさらす。オクラはへたの先を切り落とし、ガクを剥き取る。ズッキーニは長さを3等分に切り、縦4等分にする。赤パプリカはヘタと種を取り除いて2cm幅に切る。かぼちゃは種を除いて7mm幅に切る。

工程1

2)揚げ油を170180℃に熱し、下準備した1)の野菜を順番に入れて素揚げにする。

※揚げ時間の目安は火の通りにくいかぼちゃが2分程度、そのほかの野菜は1分程度が目安です。また、水にさらしたなすは揚げる前にキッチンペーパーで水気をしっかりと拭き取り、油はねを防ぎましょう。

3)小鍋にだし汁を入れて火にかけ、温まったらみりん、醤油を加えて火を止める。

4)油を切った2)の野菜が温かいうちに保存容器に詰め、温かい3)を回しかけ、粗熱をとる。食べごろになったら器に盛り付け、好みで大根おろしを添える。

工程2

 

【ポイント】

・上記以外の野菜でも美味しく作れます。まただし汁は昆布だし、かつおだし、どちらでも美味しく仕上がりますので、お好みに合わせてお使い下さい。

・温かいだしをかけ、粗熱を取った後に冷蔵庫で23時間程度冷やすと野菜にさらに味が馴染みます。

 

(使用アイテム:ソルベ 角プレート(深)

 

ともながあきよ/フードスタイリスト・フードコーディネーター

東京と大阪を拠点に、Web連載、カタログ、雑誌、書籍等で様々な食卓のシーンに合わせたスタイリング、企業へのレシピ提供、商品開発、カフェなどのメニュープランニングと幅広く活動。

HP http://akitomona.petit.cc/